Crashplan のアップロード速度が出ない時に確認すること(Synology NAS)


Synology NASでCrashplanを運用していますが、速度が1~2Mbps程度しか出なかったので、設定を確認しました。Dockerコンテナの設定ファイルを変更することで改善したので、そのメモです。

config/conf/my.service.xmlの<dataDeDupAutoMaxFileSizeForWan>の値を調整します。

以下、コマンドラインです。

sudo docker exec -i -t jlesage-crashplan-pro1 sh
password:
cd /
cd config/conf
vi my.service.xml

このなかで、
<dataDeDupAutoMaxFileSizeForWan>1</dataDeDupAutoMaxFileSizeForWan>
の値が0になっているので1に変更します。

その後、Dockerコンテナを再起動で速度を確認します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止のため数字と漢数字の算数の計算をお願いします。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.