Scarpa キネシスプロGTXの実測重さ(山)


登山靴 Scarpa キネシスプロGTXのWebカタログによると、重量は940g(サイズ42)となっています。ところが、ひもを通して計ってみると、約850g(サイズ41)でした。サイズの違いはありますが、1割ほど軽くなっています。気になったので、イタリアの本家のページを確認してみると870g(サイズ42)となっており、どうやら誤記のようです。

いまどきのトレッキングシューズの中では重い方ですが、それでも日本版のカタログの940gという重さで敬遠していた方にとっては、再考の余地がありそうです。

革の靴は少し使い込んだ感じもかっこいいので、愛着がわきます。(価値観に個人差はあります。)また、長い靴下にニッカボッカというオールドスタイルにも革靴が似合うと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止のため数字と漢数字の算数の計算をお願いします。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.