昨日は閏日


シャープの発表によると、BD録画機の一部の機種で2/29の閏日を正しく処理できない機種があるそうです。

該当機種を使用している方は、予約録画を設定する際にエラーが出るようです。発表が2/29ですが、もっと前からわかってたことかもしれません。HDDの残量不足とも思えるようなメッセージがでるので、早まってデータを消してしまった人もいるでしょう。

前の2008年の閏年より前に発売の機種もありますのでそのときはどうだったのでしょうか?

2012年にもなっていまさら?という印象ですが、閏日や閏秒などの例外処理は非常にやっかいなものですし、家電の多くは一度出荷すると、回収できません。

このような暦の提案をしている学者もいるようです。世界中が秒単位以下のネットワークで接続されている現在では事実上グレゴリオ歴の呪縛からは逃れられないと思いますが、7日で巡る曜日や月の日数など、思い直すと面倒な習慣は意外と多くありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止のため数字と漢数字の算数の計算をお願いします。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.