WordPressのメディア(画像等)をカテゴリー管理 (Enhanced Media Library)



WordPressで写真を多く扱うようになると、画像ファイルの管理が煩雑になります。Wordpress本体の基本的な考え方はアップロードした日付による管理になっていますが、完全な日記ならいざ知らず、多様化した使い方によっては、日付以外の管理方法も必要になるときがあります。例えば、商品の画像や、ポートフォリオの画像などの場合、目的別に管理できたほうが便利なときもあります。

また、日付での管理を有効にしていると、画像ファイルのURLに日付が入ってしまうことが美しくないと思われる方もあると思います。(「設定」-「メディア」-「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」を有効にした場合)

Enhanced Media Library プラグインは、写真を分類するためのプラグインです。主な機能としては以下のようなものがあります。

  • カテゴリー
    画像ごとにカテゴリーを設定し、メディアライブラリで検索を可能にしています。複数のカテゴリーに分類することも可能です。
    例えば、とりあえずアップロードして(未分類となる)、使用したらいずれかのカテゴリーに分類するようにしておけば、未使用の画像はライブラリーから絞り込み検索をすることができます。
  • 投稿先
    アップロード先という項目で、どの投稿に使われたかがわかります。投稿を中心にサイトの構成を考えるのではなく、画像を中心に構成を考えることができます。

今まで通りの日付による管理も併用できますので、フォトブログや作品紹介など、画像を多く使うWordpressサイトにオススメです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止のため数字と漢数字の算数の計算をお願いします。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.