容量無制限のオンラインストレージBitcasaが正式公開



容量無制限のオンラインストレージBitcasaが正式公開されました。無料版で10GBまで、$10/月で容量無制限です。$99/年(当初は割引で$69/年)というコースもあります。

使い方としては、大きく分けて2種類あり、1つはローカルのHDDと同期させる方法(Dropboxと同様)と、巨大なネットワークドライブのように使う方法です。

Bitcasa

まずは無料版をネットワークドライブとして試してみました。しかし、Windows版クライアントソフト(UI 1.0.0.2、Windows7 64bit)がどうも不安定で、突然動作を停止します。また、大きなファイルがアップロードされない場合がありました。ファイルサイズに制限はないようですが、DVDのISOファイルや大きめの動画がだめでした。同じくらいのファイルでもうまくいくものといかないものがありました。もしかする日本語ファイル名の不具合も考えられます。

ネットワークドライブとして指定すると、新たにドライブレターが振られ、Bitcasa Infinite Driveという名前のHDDが接続されます。そこにファイルをコピーすると、ローカルのキャッシュにいったんコピーされ、そこから自動的にアップロードされる仕組みになっています。ところがアップロードされる前にいつの間にか消えてしまうことがありました。キャッシュのサイズからの問題かもしれませんが、Webで確認しても、アップロードもされていません。

いずれにしても、どのファイルがアップロードされて、どのファイルがされていないのか、ひとつひとつフォルダを開いてWeb版と照合しないとわからないので、あまり使い勝手はよくありません。

容量無制限ということで、ローカルにファイルを残さないという使い方もできると思いますが、ある日突然会社がなくなってしまったり、サービスの変更があると、困ったことになります。ファイルをダウンロードしようにもHDDを追加購入しなくてはならなかったり、あまりにも膨大だと、ダウンロードさえできないということになりかねません。

以前にも書きましたが(容量無制限のクラウドBitcasa)、過去にも低価格で容量無制限を謳うネットワークストレージのサービスはありましたが、なかなかうまくはいっていないようです。クライアントソフトの不具合解消とともに、今後の動向が気になります。


「容量無制限のオンラインストレージBitcasaが正式公開」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止のため数字と漢数字の算数の計算をお願いします。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.