MacBookのOS X を再インストールでエラー



MacBook Proを工場出荷状態に戻そうと思い、復元を試みたところ、思わぬところでつまずいたのでメモです。

使用しているMacのOSはYosemiteにバージョンアップしていましたので、通常のOS復元では工場出荷状態のOS X LionではなくYosemiteになってしまいます。

Appleの「Mac に OS X を再インストールする方法 – Apple サポート」にあるとおり、通常のcommand + Rからユーティリティを起動するのではなく、command + option + R で「インターネット復元」キーを押します。この場合、Mac はインターネット復元を行います。

インターネット復元で起動すると、ネットワークを選択して、地球儀の様な画面が出ますが、10分ほどで「apple.com/support 2002f」という画面で止まってしまいました。2002fという文字が若干滲んでいたのがいかにも異常事態を表しているようでした。

インターネットの接続がおかしいのかと思い、有線で試したり、無線ルーターを再起動してみたりしましたが、改善しません。

仕方が無いので、スマートフォンをテザリングモードにして無線で接続したところ、あっさり地球儀の下に進捗バーが出ました。

その後は指示に従って再インストールを選べば初期化は終了します。途中、「追加コンポーネントのダウンロード」としてインターネット接続が必要になりますが、そのときは直前までうまくいかなかった有線LANで問題ありませんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止のため数字と漢数字の算数の計算をお願いします。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.