ハサミも便利ですがプライヤーはもっと便利


Leatherman Squirt PS4登山などで使うマルチツールの紹介です。この分野で有名なのはスイスのVictorinoxで、十徳ナイフの定番です。ナイフやヤスリに加え、栓抜きやハサミなどが付いていることが多いです。アウトドアでも便利な商品ですが、多機能なものは便利ですが重くなるのが欠点です。近年はプルトップ缶がほとんどですので、缶切りの出番はほとんど無くなりました。このようにあってもあまり使わない機能もでてきました。

最近はプライヤー付きのものをよく使っています。ハサミも便利ですが、ナイフで代用できることが多くあります。しかし、プライヤーとなると代わりになるものが少なく、無いとどうにもならないこともあります。プライヤー根元のワイヤーカッターも他では代用できません。

アウトドアグッズでも金属を使っているものが多くあり、中でも可動部の故障では、取り外しができなくなったり、動かなくなったりすることがあります。例えばテントやウェアのファスナーの把手が壊れてしまったときなどには力を入れにくくなって最悪の場合、外れなくなってしまいます。特に寒い時期では指先に力が入りにくくなります。こんなときにプライヤー1つあると本当に助かります。他にもちょっとしたものの修理でも、プライヤーの有無でできることに大きな違いが出ます。

今のお気に入りはアメリカ LeathermanSQUIRT PS4です。Leathermanのツールはプライヤーがメインになっているものが多いのが特徴です。その中でもSQUIRT PS4は機能を絞っている分、小型で軽量です。定価は5,250円、重さは約57gです。折りたたむと全長6cm、幅2cm、厚さ1cmほどになり、とてもコンパクトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止のため数字と漢数字の算数の計算をお願いします。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.