「WEB」カテゴリーアーカイブ

実行時間の最大値を制限 (PHP)

時間のかかる処理を行った場合、Maximum execution time of 30 seconds exceededというエラーで止まることがあります。
こんなときは以下のように対処します。

set_time_limit(60);

(数値は制限時間、この場合は60秒)
0をセットすることで、制限なしにもできますが、さくらインターネットのライトでPHPを使う場合は無視されている様子です。
呼び出しごとにタイマーがリセットされるので、処理の途中で再度呼び出すことで制限時間を延ばすことができます。